塩分調整、カロリーコントロールなど気を付けなければいけない食事をする方にとって毎日の食事の支度ってとっても大変ですよね。

食事の支度が難しい高齢者のご家庭や、健康面での配慮が必要な方などが手軽においしく食事がとれるように「宅配弁当」が人気急上昇中なんだそうです。

冷凍のお弁当なら温めるだけで食事の支度ができるので利用者が増えています。

今回はあのスギ薬局の宅配弁当「スギサポdeli」を食べてみましたので、口コミレビューしたいと思います。

先にまとめてしまうと、簡単で美味しかったので特に病気や体調などで食事療法が必要とされている方にお勧めでしたいです!

もちろん、今は健康!!という場合も、食事面で配慮することはとても大切なので、今の食事にちょっと不安がある。という方は初回送料無料で利用ができるので是非ためしてみてくださいね。



スギサポとは?宅配弁当だけじゃない。専門家による健康サポート体制あり

スギサポdeliはスギ薬局が展開するセルフケアサービス「スギサポ」のミールデリバリーサービスです。

「スギサポ」は食事の管理や相談などのサポートをする「スギサポeats」やポイントがたまる歩数記録「スギサポWalk」などがあります。

スギサポeatsとスギサポwalkのアプリは無料で利用できます。

スギサポには「スギサポプレミアム」という有料のサービスがあり、スギサポプレミアムではアプリを利用することでたまるポイントが2倍に、そして宅配弁当のミールデリバリーサービスの「スギサポdeli」が5%で割引購入ができるという特典があります。

さらに、管理栄養士・医師・薬剤師にチャット形式でいつでも相談ができるので体調に不安がある人にはとてもお勧めです。

スギサポの宅配弁当を利用するならスギサポプレミアムも検討してみるとよさそうですね!
スポンサーリンク

スギサポのお弁当宅配のサービス「スギサポdeli」

スギサポのサービスの中のミートデリバリーサービス「スギサポdeli」は3種類の冷凍おかずのセットが用意されています。

  • 塩分カロリー調整食
  • たんぱく調整食
  • やわらか食

冷凍おかずの種類により何食入りかが異なります。

また、それぞれのおかずの種類の中でも、さらにセットのラインナップがあります。

塩分カロリー調整食

たんぱくしつ調整食

やわらか食

セットの種類が多いので飽きずに注文できそうですね。

スギサポdeliを口コミレビュー おいしい宅配弁当

今回私がお試ししてみたのは「塩分カロリー調整食」の肉のおかずセット。

7食入りで4762円です。1食あたり680円。

んーー、、おかずだけと考えるとなかなか良い値段だと思いますが、塩分やカロリーなどが考えられた宅配弁当の中では妥当な金額のようです。むしろ安いくらい・・。

バランスの取れた、健康面に配慮した食事を作る手間を考えるとこれくらいはするのかもしれませんね。
スギサポdeliでは食材はできるだけ生のものを使い、加工品は使わない。自社でとっただし汁や調味料を使って一品ずつ手作りで調理がされています。

この手間を考えると納得の金額ですね。

でも、おいしくなかったらこの金額は出せない!!
塩分やカロリーなどに配慮した食事って味が薄すぎておいしくない場合が多いです。

いくら体のためとはいえ、美味しく食べるって大切だと思うので美味しくなかったら宅配弁当を利用する意味が半減してしまうような気がします。

 

では、スギサポdeliのミールデリバリーサービスの味は?というと・・・

やさしい味付けでおいしかった。

実は我が家は味付けが少し濃い家です。

薄味で作ると家族みんな食いつきがイマイチ悪いので、ちょっと濃いめにしています。

だから、スギサポdeliはどうかなぁ。と思ったのですが、思った以上にしっかり味付けがしてあったので美味しく食べることができました。

コンビニなどのお弁当と違い、優しいけどしっかりした味付け。

これなら塩分やカロリーなどを調整しないといけない方も無理なく利用ができそうです。

調理方法はいたって簡単。

ラップを外し、レンジで温めるだけ。

レンジで温めるときは蓋をしたまま温めます。時間は4分~6分程度。

おかずセットのラベルに載っていますのでその通りに温めればOKです。

ご飯はついてこないので、別途用意が必要ですがワンポイントアドバイスとしてご飯の量も載っています。

スギサキdeliのお弁当は容器のまま温めて容器のまま食べることができます。

真空パックのおかずの場合はお皿へ移し替える必要がありますが、そういった手間がないのはポイント高いです。

一人暮らしの方の高齢者の方の食事としても、お皿の移し替えがないのはありがたいですね。

ただ、少しおかずが残ってしまった場合、容器の一部を取り外したりすることができないので別の容器に移し替えにくいというデメリットもあります。

でも、バラバラになると容器を洗うのも手間がかかってしまうので、取り外しできないもので良いのかもしれません。

容器の取り外しができないので、おかずごとのちょうどよい温度で食べれない。というデメリットも。

メインディッシュ以外の副菜も同じように同じ時間温めるので、冷めていたり、もう少し温度が低いほうが美味しいのになぁ。と思うようなおかずも中にはありました。

おかずごとに温めると手間がかなり掛かってしまうので、手軽に簡単にと考えるとここは妥協点なのかも。

とはいえ、温度に関してはもっと美味しく食べるには、という意見であり、どのおかずも温められた状態でそれなりに美味しく食べることができました。

温めの手間が少ないというところのほうがポイント高いです!!

スギサキdeli まとめ

スギサキdeliを食べてみた感想を紹介しました。

味はおいしいです。そして手間は少ないので、本当に簡単においしいおかずが食べられます。

食事制限がある方は、一度利用してみることで食事量の目安や今後の食事内容の参考にもなるのではないでしょうか?

スギサキdeliは定期便もありますが、都度購入もできるのでスポット的に使うのもおすすめです。

冷凍で届くので慌てて食べる必要もありません。

食事の準備ができないときや、食事作りを休みたいときのために冷凍庫に入れておくと安心です。

今回届いたおかずは賞味期限は約8ヶ月後のものが届きました。

初めての注文なら送料無料で注文ができます。

スギサポdeliなら塩分、カロリー調整、たんぱく調整が必要な方、咀嚼力が弱い方の食事の準備をサポートすることができますよ。

ぜひ試してみてくださいね。


スポンサーリンク
おすすめの記事