にんじんジュースをミキサーで作ってはダメ?その理由は・・

にんじんジュースをはじめとした、野菜を使ったジュースは健康のためにもアンチエイジングのためにも日々の食生活の中にぜひ取り入れたいですよね。

家庭でジュースを作る。となった場合、ミキサーは家にあるんだけど・・・これでいいかな。と、思ってミキサーでにんじんジュースをスタートする方が多いはず。

実は私もそうでした。

でも、ミキサーよりもスロージューサーを使って作る方が野菜の良い成分をたくさん吸収することができます。

ミキサーよりもスロージューサーをお勧めしたい理由をご紹介します。

知ってる?ミキサーとジューサーの違い。できるジュースが違う。

家庭でジュースを作る時に主に使われるのは「ミキサー」と「ジューサー」です。

「ミキサー」は「ブレンダー」とも呼ばれます。刃を高速回転させることで食物を細かくカットすることでジュースにしていきます。

牛乳を混ぜたミックスジュースなどを作る時にはミキサーを使いますね。値段も4,000円程度のものからありますので、お持ちのご家庭も多いのではないでしょうか?

「スロージューサー」はゆっくりと食品を押しつぶしながら、含まれている水分(ジュース)を絞りだします。

ミキサーは4,000円くらいから1万円程度で購入ができますが、ジューサーは3万円~4万円ほどするため持っていないご家庭も多いのです。
スポンサーリンク
おすすめの記事