富山県は北陸新幹線の開通で東京からも行きやすくなりましたね。

黒部ダムや立山など自然がいっぱいの富山県。

富山県の銘菓「とこなつ」をお土産でいただいたのでご紹介します。

スポンサーリンク

富山県の越路銘菓「とこなつ」とはどんなお菓子?

富山県の越路銘菓「とこなつ」は富山県高岡市で天保9年(1838年)に操業をした大野屋が作る和菓子です。

富山県で180年続く和菓子店である大野屋は、10代目の店主がアイデアをだし作られた【ラムネ】もとても人気です。

テレビで取り上げられたこともあるそうですよ。

富山県高岡市の銘菓「とこなつ」は越中国司大伴家持が立山を詠んだ歌に因み作られた一口サイズの餅菓子です。

立山の頂きに降り積もる雪に思いをはせて歌を詠んでいたのが想像できますね。

備中白小豆餡を求肥の餅生地で包み、和三盆糖を雪に見立てて振りかけてあります。

スポンサーリンク

富山県の越路銘菓「とこなつ」の味は?どんな味?

「とこなつ」は餅と白あんで作られたお菓子です。

触った感覚は柔らかくてもっちもちです。

一口サイズなので、口に入れやすいです。

口に入れると、お餅の柔らかさと上品な白あんの甘さがいい感じ。

おいしさが口いっぱいに広がります。

中の白あんはパサつきは一切なくねっとりとまとまった白あんです。

富山県の越路銘菓「とこなつ」はどこで買える?

富山県の越路銘菓「とこなつ」大野屋本店

大野屋高岡木舟町本店
住所 〒933-0929 富山県高岡市木舟町12番地
電話 (0766)25-0215
FAX (0766)24-9117
mail info@ohno-ya.jp
営業時間 8:15~19:30(日祝8:15~19:00)
定休日 毎週水曜日(祭日を除く)
アクセス JR高岡駅北口より徒歩7分
高岡ICよりお車で10分
駐車場 4台

「とこなつ」は大野屋の店舗以外でも、駅、空港、イオンなどでも購入することができます。

お土産探しに時間が取れない時も買いやすいのが魅力ですね。

賞味期限は少し短めです。

今回はお土産でいただいたものは、購入から5日後の日付のものでした。

日持ちをするお土産を探している場合は気を付けてくださいね。

富山県の越路銘菓「とこなつ」 まとめ

富山県の越路銘菓「とこなつ」は富山県を代表するお土産の1つです。

長く地元の方に愛されてきたお菓子。

富山県の越路銘菓「とこなつ」を製造する大野屋は大人向けのおしゃれなラムネも人気です。

行きやすくなった富山県!!早くいってみたいなー!

スポンサーリンク
おすすめの記事