自宅でもつ鍋するなら福岡博多の『一藤』お店の味?!絶品もつ煮が美味しすぎ~♪

もつ煮といえば本場博多。

博多のもつ煮のお店「一藤」は100年以上の歴史を持つ老舗店です。

福岡県博多市にしか店舗がないので、現地に行かないと一藤のもつ鍋を味わうことができませんっ。

私は実はもつがあまり好きではないのですが、数年前に博多に行ったときに食べたもつ鍋がとても美味しくてまた食べたいな~と思っていました。

でも、関東住まいのため気軽に博多に行くのは厳しい・・・。

そこでお店の味が99%再現できるという「一藤のもつ鍋セット」があるというので、実食してみました!

これが、、すっごく美味しかった!!!

本場の味を食べたことがない息子と二人で食べましたが、ほとんど食べられてしまうという始末・・・。

もっと食べたかった・・・


博多もつ鍋一藤とは

一藤は福岡県博多市のもつ鍋のお店です。

福岡県博多に3店舗あります。福岡博多以外には出店をしていないため、東京や大阪、名古屋などと都市圏でも味わうことはできません。

しかし、一度食べるとまた食べたいと思う味。それが、一藤のもつ鍋です。

スポンサーリンク

博多一藤のもつ鍋セットとは

博多一藤のもつ鍋セットとは、もつ、スープ、ちゃんぽん麺などがセットになっています。

味は醤油とみそから選ぶことができます。

自宅で用意をするのは野菜だけです。野菜はごぼう・キャベツ・ニラをお好みで用意しておきましょう。

一藤のもつ鍋を自宅で作ってみた 口コミレビュー

一藤のもつ鍋を自宅で作ってみました。

キャベツとニラは用意したのですが、ごぼうを購入するのをすっかり忘れていたので、ぼごうは入れずに作ることにしました。

作り方は同梱されているので、あらかじめこれを見ておくとばっちりです。

冷凍便で届くのスープともつは解凍をしておくと作りやすいと思います。

鍋に出汁と水を入れて煮立たせます。

そして、もつを投入!

自宅でいちからもつを扱うと、臭みを取ったり手間がかかりますがセットのもつはこのまま投入できるからすごく楽!

もつを入れたら上からキャベツをどさーっと入れました。

ごぼうを入れる場合はキャベツの下になるように入れたほうがよさそうです。

キャベツで蓋をするように・・・さらにその上からニラを投入です。

一藤のWEBサイトのようにきれいにニラを入れることはできませんでした~(笑)

野菜がしんなりしてきたら完成です。

ごまなどの薬味を入れていただきました~。

薬味もついてくるから用意する必要はありません。

みそ味ですが、こくがあって濃厚で美味しい!!

水分が少ないと人によっては濃く感じてしまうかもしれません。私も分量通りだとちょっと濃いかなぁ?という印象でした。

もしかすると野菜の量が少なかっただけかも知れませんね。

途中で味見などをして調整するといいと思います。

付属のゆずこしょうをもつに乗せて食べてみました。

ゆず胡椒のさわやかさと持つのとろっとしたやわらかくてコクのある味が本当に美味しい。

もつがあまり好きではないはずの私もついつい、お鍋からもつを探して食べていました。

ある程度食べたら麺も入れていきます。

この麵がまた美味しい~!!

とろみのあるスープが麵に絡まってなんとも言えないおいしさでした。

あっという間に息子と二人で完食をしてしまいましたが・・・・

残ったスープで後から雑炊を作って、今度こそ私がたくさんたべる!!!と思っていたのに、、

いつの間にか、もう一人の息子が雑炊を作って食べていました・・「あーあの鍋の残りで雑炊作ったけど美味しかったよ~」

と(>_<)

博多一藤もつ鍋セット まとめ

博多の一富士のもつ鍋セットはとっても簡単で美味しくできました。

有名店のおうちでできるセットって、あまり期待できない場合が多いのですが一藤のもつ鍋セットは期待を裏切らない美味しさでした。

私もまた食べたいと思ったのですが、一緒に食べた息子はまた買っといて。と何度も言ってきます・・。

いい値段なので頻繁に購入をすることはできませんが、ちょっと贅沢をしたいとき。外食をしたいけどできないときなどにまた食べてみたいなぁと思っています。

福岡県のもつ鍋がまた食べたいけど、なかなか行けない!と思っている方、おいしいもつ鍋が食べたいな。と思っている方、一藤のもつ煮セット、おすすめですよ^^



スポンサーリンク
おすすめの記事