ニュヨークチーズケーキとは?

ニューヨークチーズケーキはベイクドチーズケーキ チーズケーキの種類には「レアチーズケーキ」「ベイクドチーズケーキ」「スフレチーズケーキ」があります。 ニューヨークチーズケーキはこの中の「ベイクドチーズケーキ」の1つです。 ベイクドチーズケーキはクリームチーズや小麦粉、砂糖などを混ぜ合わせオーブンで焼いたチーズケーキです。 ニューヨークチーズケーキは一般的なベイクドチーズケーキよりも、チーズが濃厚なものとなっています。さらに、小麦粉が入っていないというのもニューヨークチーズケーキの特徴といえます。 また、ニューヨークチーズケーキはスフレチーズケーキと同様にオーブン内にお湯をはり「湯銭焼き」します。 湯銭焼きをすることで、しっとりとしたチーズケーキに仕上げています。

スポンサーリンク

ニューヨークチーズケーキの発祥は?

チーズが濃厚なチーズケーキは、もともとはユダヤの人々が好んで食べていたといわれています。 ニューヨークに移住をしてきたユダヤ人によって広められ「ニューヨークチーズケーキ」という名前になったようです。]]>

スポンサーリンク
おすすめの記事