私が若かりし頃は、沖縄のお土産といえば「ちんすこう」と「泡盛」でした。

でも、最近ではいろいろなお土産が登場していて中でも人気なのが「紅いもタルト」。

沖縄旅行のお土産として紅芋タルトをもらいました。

スポンサーリンク

紅いもタルトとは?

紅いもタルトとは名前の通り「紅いも」で作ったタルトです。(そのまんま)

紅いもとは沖縄で栽培される紫いろの芋で、本土では紫芋と呼ばれています。

 

紅いもタルトの中でも「御菓子御殿」という会社が作る「元祖紅いもタルトが」人気です。

スポンサーリンク

元祖紅いもタルト 食べ方や味は?

お菓子御殿の元祖紅いもタルトは、そのままでも食べれます。

でも、あたためたり冷やして食べるのもおすすめですよ~♪

こういうお菓子って、あまーーーいイメージありますが、元祖紅いもタルトは甘くない。正確に言うと、甘すぎない。

甘いのが苦手な人でも食べられる、ほんのりした甘さです。

私はちんすこうは甘すぎるところとパサパサする食感が少し苦手なのですが、元祖紅いもタルトは甘すぎない、しっとりしていてとても美味しくて結構好きです。

沖縄行くなら御菓子御殿へ行ってみたい

お菓子御殿の元祖紅いもタルトは空港などで購入ができるのですが、お菓子御殿では工場見学や紅いもタルト作りの体験ができるそうです。

また、恐竜パークや歴史民俗資料館が併設されている店舗もあります。

何がしたいかによって行くべき店舗が違いますので、ご紹介しますね!

沖縄旅行の行程に上手に組み入れられそうだったら行ってみると面白そうですね!

 

御菓子御殿 名護店

〒905-0004 沖縄県名護市字中山1024-1

お菓子御殿名護店では、「DINO恐竜PARKやんばる亜熱帯の森」と「沖縄歴史民俗資料館」が併設されています。

「DINO恐竜PARKやんばる亜熱帯の森」には迫力のある80体以上の恐竜が展示されているそうです!

恐竜好きのお子さんがいるなら、興奮すること間違いなさそうですね!!

View this post on Instagram

 

#ティラノサウルス #DINO恐竜PARK やんばる亜熱帯の森 #T-REX 意外に楽しめましたー

tak96daさん(@tak96da)がシェアした投稿 -

DINO恐竜PARK やんばる亜熱帯の森」に入場すると恐竜ショップの隣に併設されている工場もガラス越しに見学することができます。(森のパイ・ヤンバルクイナまんじゅう・ガオガオ恐竜まんじゅう)

 

 

「沖縄歴史民俗資料館」では、沖縄の歴史や文化を知ることができる貴重な資料が展示されています。

御菓子御殿 恩納店

〒905-0004
沖縄県恩納村字瀬良垣100番地

御菓子御殿恩納店では紅いもタルト手作り体験、工場見学ができます。

体験は要予約!
紅いもタルト手作り体験は予約が必要です。前日17時までとなっています。
詳しくは御菓子御殿のWEBサイトで確認をしてくださいね!

これは楽しそう!!大人も楽しめますね!

 

恩納店では紅いもタルトの製造工場も見学することができます。

見学できるのは、タルトに紅イモをしぼっていく工程です。

御菓子御殿 読谷本店

〒904-0328
沖縄県読谷村字宇座657-1

御菓子御殿 読谷本店では、紅いもタルトとちんすこうの製造工程を見学することができます。

紅いもタルトは出来上がったものを個包装していく工程が見学できます。

沖縄のお土産 紅いもタルトまとめ

沖縄のお土産として御菓子御殿の紅いもタイルトをもらったので、少し紅いもタルトについて調べてみました^^。

ほんのりした甘さで人気の紅いもタルトですが、自分で作った紅いもタルトならもっともっと美味しそうですよね^^。

沖縄旅行の際には、紅いもタルトを作ってみてはいかがでしょうか?

→ 御菓子御殿WEBサイト

 

【沖縄土産】御菓子御殿の紅芋タルト6個入り【6千円以上送料無料】【沖縄土産お菓子】【沖縄土産】【沖縄お土産】【お菓子御殿】【紅いもタルト】【沖縄おみやげ】【楽ギフ_のし宛書】【楽ギフ_包装】【沖縄のお土産】【RCP】4992866070289
スポンサーリンク
おすすめの記事