OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ビールと一言で言っても、いろんな種類がありますよね!

中でも最近人気なのが「クラフトビール」なんだそうです。

ついついスーパーやドラッグストアでいつものビールを買ってしまう私なのですが、人気のクラフトービル『網走ビール』の春季限定の桜エールを頂き、久しぶりにクラフトビールを飲んでみました。

あっさりとしていて苦みも少なく、ビールが苦手な人にもおすすめしたい味です!
スポンサーリンク

春季限定の網走ビール「桜エール」とは

網走ビールは「クラフトビール」と言われるビールです。

クラフトビールは小さな醸造所で作られたビールのことです。

 

地ビールと言われるものもありますね。クラフトビールと地ビールは同じものと思ってよいようです。

網走ビールは北海道網走市の網走ビール株式会社が作るビールです。

いくつか種類のある網走ビールですが、春しか飲めないのが「桜エール」です。

桜エールは桜の花びらを使用したビールで、ピンク色をしているそうなんです。

桜エールは5月下旬ごろまでの販売です。

 見た目にも楽しめるビール!!ピンクなんて、女子ならちょっとテンション上がりますね!(私はおばさんですけど!)

*桜エールは発泡酒です

スポンサーリンク

人気のクラフトービル 網走ビール「桜エール」を飲んでみた!

今回いただいたのは網走ビールの桜エール6本入り。

瓶入りのビールって久しぶり!

家で飲むときは缶入りだし、外で飲むときはジョッキばっかりですしね。

たまには瓶入りのビールも雰囲気があっていい感じです。

しかも見た目も可愛い。

小学生の娘がかわいいから私も飲みたい言っていました。(大人になるまで我慢だよ~)

久しぶりの瓶ビールなので栓抜きをまず探しましたw

よくある缶切りと栓抜きが一緒になったものを使っていますが、缶切りも最近はほとんど使わなくなってしまって久しぶりの登場でした。

網走ビールを飲むときは栓抜きの用意も忘れずに!

 

さっそく注ぐとピンク色のビールが♪♪

か、かわいい!!!!!!

なんだこれ、ビール???

ビールというと、おっちゃん的なイメージありますよね。かわいい女子は甘いチューハイ(関東ではサワーっていうんですよね。)やカクテル。

これはビール好きの女の子は好きそうですよ~。

 

しかもインスタ映えしそう!

・・・インスタ映えするような写真が撮れていません(泣)

女性へのギフトとしても、この見た目はかなりおすすめです。

ピンク色の網走ビール「桜エール」の味をレポート

早速、桜エールを飲んでみました

ビールならモルツとかスーパードライとかが好きです。

ビールは好きなんですけど、どのビールでも大丈夫というわけではなく苦すぎるビールは苦手です。

だいたいどんなビールも飲める人です。

桜エールを飲んだ最初の感想は、爽やか!!軽い!

 

軽く飲める。という感じと合わせて、ビールを飲んでいる感じがしませんでした。

ラベルとみると、これはビールではなく発泡酒なんですね。

桜の花びらが使ってあるそうですよ。

 

苦味も少なくてとても飲みやすいお酒です。

さっぱりとした軽い感じなので、お肉などともよく合いそうです。

 

ビールが苦手な方もいけるかもしれませんよ!

網走ビールは見た目も楽しめるカラフルなビール

網走ビールは見た目でも楽しめるカラフルなビールが人気です!

琉球ドラフト

青色のビールでオホーツク海の流氷を使っているそうです。すっきりとしたさわやかな飲み口の発泡酒

知床ドラフト

知床の新緑の春をイメージしたグリーンの発泡酒。天然色素のクチナシを利用しているそうです。

桜桃のしずく

網走産のさくらんぼを使用し、ピンク色をしています。

監獄の黒

網走刑務所をイメージして作られた黒ビールだそうです!

ラベルもかなり気になりますね。

網走といえば刑務所を思い浮かべる方も多い中、マイナスイメージを逆手に取ったところがすごいですね!

見た目も楽しい!網走ビール まとめ

網走ビールの桜エールをご紹介しました。

クラフトビールが好きな方はもちろん、見た目にも楽しめるビールなのでプレゼントにもよさそうですよね。

イベントやパーティーなどでも見た目でも楽しませてくれそうですね。

日本中の良いを試してみるって楽しいですね!

 

\\ 日本中の産直をお取り寄せするなら、ニッポンギフトが便利です //



スポンサーリンク
おすすめの記事